沿革

沿革

1974年 11月 山根船舶工業(株)電算室より分離独立、資本金を1000万円にて発足。 本社を玉野市宇野8-2-7に設立。山根敬則、代表取締役社長に就任
1978年 7月 岡山営業所を岡山市磨屋町1-1-6に開設
1982年 7月 本社分室を玉野市宇野1-31-6に開設
1983年 11月 本社、営業所を統合 本社を玉野市田井4-9-6に移転
1984年 1月 東京都大田区田園調布1-4-3に東京事務所開設
1985年 7月 東京事務所を東京都港区新橋4-31-7に移転 東京支社に昇格する
1989年 4月 岡山支社を岡山市青江1108-6に開設
1991年 5月 テレポート支社を岡山市大内田675テレポート岡山に開設
1991年 7月 大世戸貢、社長就任
1992年 10月 テレポート支社を本社に統合 東京支社を東京都品川区東五反田4-6-2に移転
1993年 1月 岡山支社を本社に統合
1994年 3月 東京支社閉鎖
1994年 8月 本社を玉野市宇野1-11-1に移転
1996年 4月 インターネット・プロバイダー『宝島』(現「Nics-Net」)開設
1997年 1月 岡部成行、社長就任
2000年 9月 岡山事業所開設
2001年 3月 宇野港一望ライブカメラ設置
2001年 7月 インターネットプロバイダー宝島の名前を「Nics-Net」に変更
2002年 2月 資本金2000万円に増資
2002年 4月 「総合教務支援システム」パッケージ販売開始
2004年 2月 山根慎一郎、社長就任
2005年 11月 山根敬則、玉野市長退任 代表権の無い会長職に就任
2006年 4月 岡山事業所を本社に統合
2007年 12月 プライバシーマーク取得
2010年 3月 山根敬則、取締役会長就任
2010年 4月 「Nics-Net」のプロバイダ事業をユニアデックス株式会社にサービス移管
2012年 4月 株式会社NICSに社名を変更
2014年 12月 株式会社岡山トスバックを吸収合併
2016年 6月 くるみんマーク取得
2016年 12月 大分事業所開設
2017年 9月 一般財団法人日本ニアショア開発推進機構より「認定ニアショアベンダー」認定
2018年 2月 「健康経営優良法人2018(中小規模法人部門)」認定
2018年 11月 「晴れの国から『健活企業』応援プロジェクト」において表彰を受ける
2019年 2月 「健康経営優良法人2019(中小規模法人部門)」認定
2019年 7月 東京事務所開設
2020年 2月 「健康経営優良法人2020(中小規模法人部門)」認定